2016年11月

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/11/30(水)12:33:30 ID:???
    今年の単語は「外国人嫌悪」、世相を反映 英語辞書サイト

    (CNN) オンライン英語辞書サイトのディクショナリー・ドットコムは30日までに、
    今年を代表する2016年の単語に外国人憎悪を意味する「xenophobia(ゼノフォビア)」
    を選んだと発表した。

    同サイトが定義するxenophobiaの意味は、
    「外国人や違う文化圏の人々、あるいはよそ者に対する恐怖や憎しみ」
    「自分とは文化的に異なる人たちの習慣や服装などに対する恐怖や嫌悪」。
    今年の単語に選んだ理由については「今年は特に、恐怖が文化的会話の表面に浮上した」と説明している。

    続き CNN
    http://www.cnn.co.jp/tech/35092944.html

    参考
    ディクショナリー・ドットコム
    Dictionary.com’s 2016 Word of the Year: Xenophobia
    http://blog.dictionary.com/xenophobia/?param=DcomHP



    【今年の単語は「外国人嫌悪」、世相を反映 英語辞書サイト [H28/11/30]】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/11/29(火)14:23:38 ID:???
    ドローンを撃退する超強力な電波兵器が登場 2kmの遠距離から狙撃!

    こんなSFチックな兵器に狙い打ちされた、ひとたまりもありません。飛行禁止区域などに侵入したドローンを撃墜するために、
    最大2kmの遠距離から動作を停止させられる電波兵器「Dronegun」が登場しました。

    続き ソラエ
    http://sorae.jp/030201/2016_11_29_drone.html

    DroneShield DroneGun
    https://youtu.be/sbW3ZeoMJio





    【ドローンを撃退する超強力な電波兵器が登場 2kmの遠距離から狙撃! [H28/11/29]】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=13,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2016/11/28(月)07:33:12 ID:We4
    ◆陸自システムにサイバー攻撃、情報流出か 国家関与も 被害の全容不明
    [産経ニュース 2016.11.28 06:33]


     防衛省と自衛隊の情報基盤で、駐屯地や基地を相互に結ぶ高速・大容量の
    通信ネットワークがサイバー攻撃を受け、陸上自衛隊のシステムに侵入されて
    いたことが27日、複数の同省関係者の話で分かった。防衛省が構築した堅固な
    システムの不備を突く高度な手法と確認された。詳細な記録が残されておらず、
    被害の全容は判明していないが、陸自の内部情報が流出した可能性が高い。

     複数の自衛隊高級幹部は「危機的で相当深刻な事態だ。早急に再発防止策を
    講じる必要がある」と強調。一方、情報セキュリティーを担当する防衛省の
    斎藤雅一審議官は「個別の案件には答えられない」とコメントした。

     防衛省は外部接続を制限するなど防御態勢を強化してきたが、今回はそれを
    上回る高度な手法から国家などが関与した組織的攻撃の疑いが強い。同省は深刻な
    事態と判断。9月ごろに確知し、直後にサイバー攻撃への警戒レベルを引き上げた。

     関係者によると、攻撃を受けたのは、防衛省と自衛隊が共同で利用する
    通信ネットワーク「防衛情報通信基盤(DII)」。接続する防衛大と防衛医大の
    パソコンが不正アクセスの被害に遭ったとみられる。このパソコンを
    「踏み台」として利用した何者かが、陸自のシステムにも侵入した可能性が高い。
    防衛省は確知後、防衛省・自衛隊全体でインターネット利用を一時禁止した。

         ===== 後略 =====


    全文は下記URLで。
    http://www.sankei.com/affairs/news/161128/afr1611280003-n1.html

    【陸自システムにサイバー攻撃、情報流出か 国家関与も 被害の全容不明[H28/11/28]】の続きを読む

    このページのトップヘ